開運スピッツ

今こそ封筒の夢占いの闇の部分について語ろう

今こそ封筒の夢占いの闇の部分について語ろう

『封筒』が印象的な夢を見たときは

封筒というものは、何かをそこにいれて使うもの。
それは手紙だったり、カードだったり、お金だったり。
それを見えない形でそっと封印してしちゃいます。
そんな「封筒」が印象的な夢を見たときは、一体どういうメッセージが隠されているのでしょうか?

まっさらでまだ使われていない『封筒』の夢を見た

新品の封筒はこれから誰かに何かを伝えるために大抵用意します。
なので夢を見たあなたは、『何かを誰かに伝えたい!』という思いを秘めているのかもしれない。
または今まで我慢に我慢を重ねて押さえてきた欲望をもう解放したい、ということかも。

でも、ちょっと待って。

実は単にそんな感情を持っていますよというメッセージじゃないのです。
封筒の夢占いの闇ともいえるのが、その先に隠された「予言」。

その欲望。そしてその伝言。

迂闊に開放してしまうと今は危険!
人間関係にトラブルを招きやすくなるので、自然と時期がくるまで抑えておくべし!

というもの。
あせる気持ちはわかるけど、もう少し我慢するのも大事だという予言です。

封筒の色や状態によっても夢占いが伝える予言が変わる

封筒と一口にいっても、そのカラーが印象的な場合もあるはず。
その色も重要な助言だったり予言だったりします。
赤い封筒の夢占い
その赤はどんな印象をあなたにあたえましたか?
派手さや軽薄さを感じる場合はさらに要注意。
軽率な行動が思いもよらないトラブルになっちゃうので、感情に任せて行動するのはNG。

凄く鮮やかで美しく感じた場合は幸運の暗示。
慎重さが必要なのは言うまでも無いけど、あなた自身に素敵な出会いがあり、さらにあなたが輝くという予言です。

黄色の封筒の夢占い
その黄色の印象はどうでしたか?
にごった感じがしたり、安っぽい感じがしたらやっぱりこれは警告の夢。
目標の到達一歩手前で一波乱ありそう、という暗示。
特に口は災いの元といいますか、軽率な発言がトラブルの引き金になりそうなので、感情的にならないように気をつけて。
そうしたら、事態は好転していきます。

そしてこちらも綺麗!と感じたなら、
あなたのセンスは磨かれていき、閃きが思わぬ幸運を引き寄せるという暗示。

封筒を受け取ってみたら中身が空っぽだという夢を見たら
自分が用意するのではなく、封筒を受け取ったら中身が空っぽだった・・・というもの。
これは、一見悪い夢のように感じますが、逆夢で、交際範囲の広がりを意味するようですよ。
楽しみですね。

封筒に手紙をいれてる夢を見たら
封筒の印象とともに、自分が封筒に手紙を入れるシーンが印象的だったら。
それはあきらめていたものが手に入るよっていうラッキーな暗示!

綺麗で美しい封筒の夢をみたら、したためた手紙をいれるのだ、という覚えておきましょう。

Return Top